ハチノスって第二の胃袋らしい

ハチノスって第二の胃袋

ハチノスって第二の胃袋らしい
みんなで食べる焼肉はとても美味しく友人との飲み会などで食べに行く方も多いのではないでしょうか。メジャーな部位で言えばカルビ、ロース、ハラミなどどれを食べても美味しいですが、ハチノスと言う部位をご存知でしょうか。ハチノスはホルモンの中のひとつになります。焼肉屋でよくホルモンと書いてあるのは主に大腸、小腸になります。牛には4つも胃袋がありハチノスは2番目の胃袋です。名前の由来はわかりやすく、蜂の巣に似ているからです。ホルモンの割には油が少なく、弾力が強くコリコリとした食感で、独特の味があり、煮込み料理などにも使われています。カルビなどとは全く違った味になるのでどちらかと言えば通好みの味であり、これが好きで焼肉に行く、と言う人も多くいます。注文したときにはあまり焼き過ぎないことがポイントです。焼き過ぎると硬くなってしまいますので少し炙る程度のイメージで焼くとおいしく食べられます。いつもメジャーな部位しか食べたこと無い人も一度食べてみてはいかがでしょうか。